読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「月極」が読めなかった

日記

何かを「一生懸命にやった」という記憶がない。

まったく。何一つ。

ほんとうに、何も。

これだけは自信を持って「やった」という思いを持ったことがない。

何かを極めるなんてごく一部の人しかできないのかもしれない。

でもずっと「何もしていない」という気持ちに追われている。

「何かしなきゃいけない」と追いかけている。

こうなったら凡人道を極めるしかないのかもしれないな。